腸内フローラの検査を病院で

腸内フローラの検査を病院で受けよう

便秘だけではなく、個人の性格や体格(デブか痩せか)、かかりやすい病気の種類など、私たちの生活に密接に関わっていることが分かってきた腸内フローラですが、具体的にはどんなものなのでしょう?

 

また、病院で検査することは可能なのでしょうか?その方法や料金はどうなっているのでしょうか?

 

私たちの腸内には、実に様々な細菌類が住み着き、生態系を作っています。約400種類もの細菌が100兆個も住んでいると言われています。

 

それぞれの細菌は種類ごとに固まって住んでいて、その様子がまるでお花畑のように見えることから、「腸内フローラ(腸内のお花畑)」と呼ばれているのです。

 

これらの細菌は大きく3つの種類に分けることができます。私たちの身体にとって有益な働きをする「善玉菌」、私たちの身体に悪さをする「悪玉菌」、そして、どっちつかずの「日和見菌」です。

 

日和見菌は、善玉菌が優勢になると善玉菌をサポートし、逆に悪玉菌が優勢になると悪玉菌をサポートします。

 

つまり、善玉菌を積極的に増やしておけば、日和見菌の加勢を得て、私たちは体調を良い状態に保つことができるのです。

 

kin

 

腸内フローラの検査を病院で受けるには

腸内フローラの検査は、全国の人間ドックを行っているクリニック等で受けることができます。

 

検査方法は、便の中に含まれている腸内細菌の遺伝子を分析することによって行うので、簡単です。

 

料金は、約2〜4万円が相場です。

 

腸内フローラのバランスを知ることによって、体調管理や改善に生かすことが可能です。

 

つまり、腸内フローラのバランスの検査を受けたからと言って、バランスを良くするための薬が出るわけではなく、その結果を踏まえて、体調管理や体質改善をしなければならないのです。

 

では、具体的に、どうすれば、腸内フローラのバランスを良くすることができるのでしょうか?

 

腸内フローラのバランスを良くする方法

腸内フローラのバランスを良くするには、善玉菌のエサとなるオリゴ糖を日常的に摂るようにするのが一番カンタンで、最も効果的な方法です。

 

純度ほぼ100パーセントのカイテキオリゴなら、全額返金保証もついているので、最初にお試しするのに最適です。

 

⇒これがカイテキオリゴです

 

 

 

腸内フローラに関するさらに詳しい最新情報は、NHKスペシャル取材班の『やせる!若返る!病気を防ぐ!腸内フローラ10の真実』を一読されることをおすすめします。